karatachi log

karatachi log

馬鹿者な若者が世の中を語るイタいブログ

シニア割引はすべて廃止しろ!

 このような料金表を見たことはないだろうか。いや、絶対にあるはずだ。
 
 
入園料金
一般(高校生以上)
700円
中学生
250円
65歳以上
350円

 

これは東京都は運営する葛西臨海水族園の料金体系であるが、ここに限らない水族館や動物園、遊園地などでこのような料金体系をとっているのではないだろうか。さて、ここで疑問なのは
 
なんで65歳以上は安いの?
 
という点だ。生まれた時からこういうシニア割引は当然だったから何とも思わなかったけどこれはおかしい。シニアと高校生のどちらがお金を持っているのかといえばだれがどう考えてもシニアであろう。さらに言えば大学生もシニアの二倍の料金を払わなくてはならないのだ。大学生が仮に学部の研究対象として水族館の生物を観察しに来ても、観光でプラプラきたシニアの二倍の料金を払わなくてはいけないのだ。これはどう考えてもおかしい話だ。民間施設であればまだしも、ここは大学を運営してもいる東京都の施設なのだ。
 
さて、
 
二つ目の記事はずいぶん古いものだが、つまり、JRもまたシニアを優待しているということである。これも葛西臨海水族園と同じ文句をつけることはできるが、それ以上の問題がある。それはJR、そして日本の旅行産業全体にかかわるものだ。つまり、若いうちに旅行・消費する習慣がないと今の若者が老人になった時も旅行しなくなってしまうのではないかという問題である。日本人の国内旅行における消費に減少については次の記事が詳しいのでぜひ見ていただきたい。
 JRがシニアに旅行してもらいたい理由はわかる。若者はシニアほど時間がないからにシニアにたくさん長距離を旅行してもらうほうがJRはうれしいという訳なのだろう。しかし、若者の〇〇離れという言葉が最近多く聞かれるように、若者は金がなく、それによって物欲を押し殺し押し殺し生きているのだそのまま彼らが大人になってしまったら!!!!困るのはJR、そして全国の観光産業なのだ!水族館の話とJRの話は問題点のベクトルが違うが、シニアより若者を優遇するほうが日本の将来を長期的に考えるといいのではないの?という話である。