karatachi log

karatachi log

馬鹿者な若者が世の中を語るイタいブログ

カメラ初心者がマイクロフォーサーズを選ぶべき理由

  昨今のInstagramの流行、そして写真・カメラの流行はカメラを趣味とするものとしてはうれしい限りです。さて、まさに今カメラをかってみと思っているあなたが最初にぶち当たる壁は
 
いろんな規格あるけどどれ選べばええねん!!!
 
ということだと思います。この記事ではカメラのいろいろな規格については知識を得たけれど、どれを選べばいいのかわからない方や特にマイクロフォーサーズについて知りたい方に向けた記事になっています。よって、キカクってなんです?という方はほかの記事をご覧になっていただいた上に再度ご覧になっていただけると幸いです。
 

最初のカメラは小さくて軽いものがおすすめ

 最初のカメラとしておすすめの機種…はありません!というより、おすすめされない機種がありません!どんなカメラでも今では初心者の方でも少しマニュアルを見ればなんでもできるようになります。つまり、どれを選んでも正解である、と言えます。ですから口コミサイト上によくいる
 
「どうせいいのが買いたくなるから最初からフルサイズ買っておきなよ」
 
というおじさん(偏見)の意見も間違っているとは言いません。
 が、あなたが超絶明確な理由をもってカメラを買わない限りは、小さくて軽いカメラを買うべきだと私は思います。というのも、カメラは持ち出さないと使えません(当然)。ですから、いちいち持ち出すのに大きなバッグが必要となるような大きなカメラは持ち出しにくく、「買ったけど結局あんまり使わないなポイー」ということになってしますのです。

フルサイズミラーレスの罠

 はい、こういうことを言うと「最近のフルサイズはミラーレスもあって小さいよ」というおじさんもいるかもしれません。いやいや、いくらα7シリーズが小さくてもレンズはセンサーサイズに比例して大きくなります!!!

f:id:karatachilog:20180305215215p:plain

フルサイズ機とマイクロフォーサーズ機の大きさ比較

この画像では同じ画角(映す広さ)のレンズを用いたときにフルサイズ機とマイクロフォーサーズ機でどれくらいの大きさの違いがあるかを示したものです。随分と大きさに違いがあることがわかります。

※これは超望遠レンズ(超ズームできるレンズ)を装着した時の図ですが、普通のレンズでも大きさ、太さ、重さに違いが大きく出ます!)
 

かわいい機種がそろっている

f:id:karatachilog:20180305220506j:plain

f:id:karatachilog:20180305220502j:plain

マイクロフォーサーズには女性でも持ちやすいかわいい機種が多いのも特徴です。ごつごついないので手軽にどこでも取り出せるのは重要な特徴となります。もちろんかっこいい機種も

f:id:karatachilog:20180305220915j:plain

 もちろんたくさんあります!見た目はカメラを選ぶうえで重要なポイントです!かわいい・かっこいい相棒でないと一緒ににはいきたくありませんよね。

機種が豊富 

マイクロフォーサーズ規格にはオリンパスパナソニックをはじめとしたさまざまな企業が参入していて、たくさんの機種の中からお気に入りの機種を選ぶことができます。さらに、ボディ(カメラ本体)だけでなく、レンズもお互いに使うことができるので使えるレンズの幅も広がります。 初心者におすすめのレンズとしては
  これはいわゆる「標準レンズ」と呼ばれるレンズで、人の視野とおおよそ同じ広さを映すことができます。このレンズはズームできない代わりに、非常に明るいので(光をたくさん集められる)暗い場所でもきれいに撮影できます。このレンズはリーズナブルな価格ですので、最初の交換レンズとして非常におすすめです!!
 
 私は最初のカメラを選ぶ理由はこれだけで充分だと思います!というのもやはりカメラを買う前というのはカメラで写真を撮るという行為のほとんど経験がなく、まず最初は「撮ることになれる」ことが重要です。その段階においてマイクロフォーサーズのカメラはおすすめです!
 しかし、マイクロフォーサーズといえどもお高い買い物。デメリットに関しても気になると思います。デメリットに関しては次回まとめようと思いますので、ぜひ参照してみてください。